沿革

沿革

2016年08月 株式会社金融データソリューションズを子会社化
2016年02月 プライバシーマーク取得(登録番号 第17002616(01)号)
2015年08月 東京証券取引所市場第一部へ上場市場を変更
2015年02月 「W2Pクラウド」「楽だねOnline」等のメディアプラットフォーム事業を譲受
2014年09月 東京証券取引所市場第二部へ上場市場を変更
2012年02月 株式会社インフォーテックを子会社化
2010年11月 株式会社アイコスが上海凱懿商貿有限公司に出資し、関連会社化
2008年09月 株式会社アイコス設立
2007年07月 株式会社キャピタル・アイを完全子会社化
2006年09月 ISMS認証基準の国際規格「ISO/IEC27001:2005」を取得
2006年03月 株式会社東京ロジプロを子会社化
2006年02月 アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社設立
2006年02月 本社を東京都千代田区西神田に移転
2005年09月 東京証券取引所マザーズ上場
2004年06月 「IFIS Consensus Report」サービスを開始
2004年04月 音声配信サービスを開始
2004年01月 投資信託におけるEDINET関連サービスを開始
「IFIS IR Manager」サービスを開始
2003年01月 「IFIS Consensus Manager」サービスを開始
2002年10月 決算短信・説明会資料を中心としたIR関連印刷の取扱開始
2002年01月 投資信託目論見書を中心としたファンド開示資料印刷の取扱開始
2001年10月 「IFIS Consensus Data」サービスを開始
2001年05月 E-mail・Fax同報配信サービスを開始
1998年04月 「IFIS Research Manager」サービスを開始
1996年04月 株式会社アイフィスジャパンに組織変更
1995年05月 東京都千代田区内神田に、有限会社アイフィスジャパンを設立
証券調査レポートの印刷・配送を中心に業務を開始