株主情報サービス

フリートライアル 株主の皆様へ
無料アカウント →機関投資家/証券会社の方はこちら
→上場会社IR担当の方はこちら IFIS web Print W2P Japan IFIS 業績予想コンセンサス IRニュースメール IS 508252 PMS UDCA

株主情報サービス

[事業法人・機関投資家・証券会社・研究機関向け]

グローバルな戦略的IRに不可欠な株主情報データベース

投資信託の運用報告書、国内外の各種開示資料(大量保有報告書等)などをソースとした詳細な株主データベースです。実質株主の把握をはじめ、投資家の連絡先、属性、活動履歴など自社・競合に関する株主関連データを収録し、さまざまな角度から株主のリスト、レポートを提供します。 正確な情報、高い更新頻度、広いカバレッジ、サービスの使い勝手が評価され、世界各国のプロフェッショナル(企業IR部門・経営企画部門、主要金融機関、運用機関、証券取引所)にご活用いただいています。


世界120か国に渡る広範なデータカバレッジ
機関投資家 約28,000 PE/VC 約10,000社
内部利害関係者 約420,000 ヘッジファンド 約4,000社
投資信託 約42,000本

戦略的IRへの活用
上場企業のIR部門では、株主情報や機関投資家情報を常に把握しておくことで、戦略的かつ効率的なIRアプローチにご活用いただけます。

  • 顕在株主、潜在株主をタイムリーに特定
  • 自社株主情報と競合他社の株主情報を比較し、今後保有が期待される機関投資家を抽出
  • 本社、投資地域(国)、運用規模、運用スタイル(Growth、Value、セクター等)、売買頻度などで、機関投資家をスクリーニング
  • 競合比較、スクリーニング等の機能を活用して独自作成した潜在投資家のターゲットリストに基づき、機関投資家のファンドマネージャー等のコンタクトリストを作成

本サービスは、FactSet Research Systems Inc.との提携で提供しています。

サービスの特長

高い更新頻度

大量保有報告書、有価証券報告書、ニュースなど、関連情報は随時更新されています。

広いカバレッジ

国内外120か国の上場企業、機関投資家、投資信託、内部ステークホルダーの情報が登録され、日々更新されています。さらに、最も古いもので1999年よりデータを収録しています。

ユーザビリティ
直感的に使えるインターフェースを備え、自社株主と競合他社株主との比較や、条件指定による機関投資家のスクリーニングなどの作業を容易に行えます。

データの二次利用が簡単
閲覧可能なデータはすべてMicrosoft Excelへダウンロードでき、社内資料作成などへの応用がスムースに行えます。

お問い合わせはこちら