開示情報閲覧サービス

開示情報閲覧サービス Disclose Manager

[機関投資家・証券会社・事業法人向け]

投資家の視点に立った、開示情報閲覧サービス

IFIS SCOPE
Disclose Managerは、決算短信・有価証券報告書等、TDnet・EDINET経由で発信される各種開示資料を掲載し、まとめて検索、閲覧できるサービスです。掲載情報には独自の分類情報を付与し、また決算短信や業績予想の適時開示には数値データを合わせて掲載しており、情報を検索しやすく、わかりやすく取り扱うことができます。

リアルタイムに情報配信
TDnet、EDINET経由でXBRLデータを自動的に取り込み、企業が発信するタイミングと同時にDisclose Manager上でも情報を自動生成、配信しています。

サービスの特長

開示資料分類
開示される資料をカテゴリー分類することで、資料を検索しやすく整理しています。「決算短信のみを抽出したい」、「業績予想修正情報の新着をいち早く知りたい」などの要望も、分類を指定するだけで簡単に抽出できます。

数値データ表示
決算短信や業績予想修正の開示情報について、検索結果一覧上で数値データを確認することができます。開示資料を開く前に情報の内容を確認することができます。

クイックサーチ
検索ボックスに銘柄コードやキーワードを入れるだけで資料を検索することができます。銘柄コードを入力した場合は該当銘柄の開示資料を、キーワードを入力した場合は開示資料の全文検索を行います。

足跡
最近閲覧した開示資料の履歴を確認できます。直近で読んだ資料を簡単に呼び出せる機能です。

アラートメール/RSS
予め登録した条件に合致する開示資料が掲載されると、アラートメールやRSSにより、Disclose Managerを開くことなく通知を得ることができます。

 


上記の機能をご利用いただける無料アカウントの登録を受け付けています。
現在、無料アカウントでは下記サービスをご利用いただけます。

  ・決算・アナリスト速報
  ・会社説明会カレンダー
  ・決算予定・直前予想情報
  ・開示情報閲覧サービス

 お申し込みページはこちら

※無料アカウントにご登録いただける方には条件がございます。
お申し込みページの記載をご確認の上、お申し込みいただくようお願い致します。
 

 

お問い合わせはこちら